越冬真っ最中ですが ②

たぶん来週あたりからすこ~し暖かくなりそうですね。でもまだまだ越冬中の南国生まれさんたちPudicaです。前回見てもらった背高のっぽのプディカ他に2本あるうちの1本これものすごく小さな鉢に入っているんですよ。暖かくなったら植替えしないとね。去年の秋ベランダでコケまくってました (^^;;;いつもやっている記事の編集が何故かできません。出来るようになったら直しますが、今はこのままで。 編集ですがブロ友さんに助けて...

越冬真っ最中の植物ですが

プルメリアはただいま越冬中なのでほとんど動きがないのですが・・真冬の今、それでも暖かいリビングで新芽をのぞかせているいくつかのプルメリア見てくださいね。ひときわ高くそびえているPudica.写っている部分すべて昨年の5月のカット後にのびたぶんです。長いとこだと70センチほどのびたのかな~。プディカの特徴の一つのスペードの葉の形♠ していませんね~。暖かくなるころにはそういう葉っぱも出てくるでしょ。プディカ...

すごい朝焼け と 武田薬品の京都薬用植物園

先週のこと朝起きてリビングに行くとブラインドの向こうがすーごく朱い。ブラインドを上げてみると東の空が朱く輝いていました。こんなに朱い空今までに経験ないわ~。朝7時ちょっと前です。最初見た時もっと空は暗く 雲は朱くてそれぞれがもっとクッキリしていて!すごくきれいだと思ったけど何枚か試し撮りとかしているうちに・・・でもまあ、これでも 十分綺麗かな         武田薬品の京都薬用植物園秋のお出かけ編でUP...

ガレット・デ・ロワ王様のお菓子 2019

 新年あけましておめでとうございます。お正月らしい写真撮ってないしな~なんて思っていたら(初詣には行っていますよ。)息子がこれを持ってきてくれました。Galette des rois (ガレット・デ・ロワ)王様のお菓子フランスで1月6日に食べられるキリスト教の新年を祝うお菓子です。でも、現在では1月中であれば、家族や友人たちが集まる時に食べられているらしく新年には欠かせないお菓子だということです。昨年は何故かこのお菓...

春を待つ小さな花芽たちと素敵なアソートカップ&ソーサー

きのうの、朝起きて外を見ると雪が少しですが積もっていました。5センチ弱?ちょっとべちゃべちゃした雪で…雪が降るほど寒くはなってきましたがでも何だか本当に寒くなりきれない。そんな気候でしたがもう本格的な寒さはやってきていますね。今年最後のブログに春を待っているいくつかの可愛い新芽たちをご紹介します。玄関前のほんの小さな植え込みにビオラや他の植物を植えているのですが(写真撮ってませーん)その時一つだけ...